ラソラ札幌

地下鉄東西線「東札幌駅」1番出口から徒歩3分 ショッピング:10:00〜20:00 レストラン:11:00〜21:00

九星気学で知る自分の性格『四緑木星の人』

占いサロン・ビック フォーチュン
2019.03.23(土)

四緑木星は優しく温厚な『調和と交流』の人

皆さん、こんにちは~

Bタウン1階・占いサロン・ビックフォーチュンより

『九星気学で知る自分の性格』をシリーズで

お届けしています。

 

今日は『四緑木星の人』をお知らせします。

 

次の年に生まれた人が「四緑木星の星」となります。

〔昭和26年・35年・44年・53年・62年/
平成8年・17年・26年生まれ〕

 

四緑木星の人をひと言で表すなら、

優しく温和で、人との争いを避ける

「調和と社交」の人と言えるでしょう。

九星の中にあって、東南を定位置とする四緑木星は、

春から夏にかけて草木が成長し繁茂する姿に似て、

泰然自若のおもむきがあります。

この星の生まれの人は、

「調和と社交」の象意のもと、

社交性豊かに、敵をつくらず誰とでも

上手に交流できる天分が備わっています。

人の意見に耳を傾け、尊重し、

人の為を考えて行動するところから

「信用、信頼の星」とも呼ばれ

自ら求めなくても周囲から押されて

いつしか人の上に立って活躍している

魅力的なリーダー像を持っています。

ウイークポイントも幾つかあります。

周囲との調和を考えるあまり、

優柔不断となり、決断力に欠けるところ。

ここぞという時に決断できない弱さを

チャンスを掴み取る強さに変えると

成功の果実を手にすることができます。

八方美人のところが弱さにつながります。

あちこちにいい顔をしているうちに

収拾がつかなくなり、ギブアップして

いる場面もあります。

YES・NOをハッキリさせることは

時に必要。

嫌われることを恐れず

嫌なことは嫌とハッキリ言える

ことも大事。

調停能力に優れていますから、

人の相談に乗ることも多くあります。

嫌われるのを恐れて八方美人になり

アチコチにいい顔をしていると

“姑息な人”と誤解されます。

気をつけましょう。

優しく温和で、人との争いを避ける

「調和と社交の星」

社交性豊かに、必要以上に敵をつくらず

社会で泰然自若と生きる四緑木星の人は、

『決断力と行動力』が人生の明暗を分けると

覚えておいて下さい。